企業経営者と社員研修責任者の皆様へ

望月義博が、カーショップ、カーディーラーの皆様に
本当にお役に立てる研修について考え発信しています。

第10回 たった、5分間で

たった5分間ですが、「タイヤを販売する為のロールプレイング」を朝礼で毎日続けると、スタッフがみるみる変わります。

朝礼は何の為にするのでしょうか。

会社方針の確認、連絡事項の徹底などいろいろありますが、私は一番の目的を、ビジネスモードに入る為のスイッチだと思っています。

出勤前に「夫婦喧嘩をした。」、「嫌なことがあった。」などいろんな事がプライべートでは起こりますが、その気分のままで仕事をすると、お客様からの電話や接客の時に、つい乱暴になってしまう場合があります。

会社の玄関を入ったらビジネスモードに切り替えましょう。

まず最初は、友達言葉からビジネス言葉に変えます。そして、お客様との電話対応や接客を想定した、この「タイヤを販売する為の5分間ロールプレイング」は、ビジネスモードに入るメインスイッチです。

 
たった5分間です。

電話対応のロールプレイングや接客のロールプレイングを朝礼で交代しながら、毎日行いましょう。ロールプレイングの評価は、上司ではなくロールププレイングを聞いていたスタッフにお願いして下さい。

スタッフは間違いを指摘するのではなく、良いところを評価しましょう。そして、お客様にもっと分かり易いと思う話し方をアドバイスしましょう。皆で一つの話法を作り上げるのです。

接客話法はタイヤメーカーで作ったものを暗記する事が多いと思いますが一般的なので暗記してもすぐに忘れてしまうことがあります。でも、皆で作り上げた話法は具体的なものが多いので忘れることはありません。

お客様「エコタイヤは普通のタイヤと、どこが違うのですか」

スタッフ「お客様 エコタイヤは・・・・・・」

 
「プロ」を育成しよう

「プロ」として、いつでもお客様に笑顔で一番分かり易い説明をしましょう。「タイヤを販売する為の5分間ロールプレイング」はその為に行う毎日の稽古なのです。

企業経営者や社員研修責任者の皆様。ご連絡頂ければ貴社へ「タイヤを販売する為の5分間ロールプレイング講習」の説明にお伺い致します。

2014年4月18日

 


 ■当事務所及び研修に関するお問い合わせ先

  090-8943-6751
   または


 

PAGE TOP